本サイトではjavascriptを使用しております。Javascriptを有効にしてご閲覧ください。

Clos De Vougeot 2013 Olivier Bernstein/オリヴィエ・バーンスタイン生産年:【2013年】ラベル汚れ有

商品名
Clos De Vougeot 2013 Olivier Bernstein/オリヴィエ・バーンスタイン
商品コード
生産地
フランス / ブルゴーニュ
品種
Pinot Noir 100%
容量
750ml

おすすめコメントRECCOMMEND COMMEND

クロ・ド・ヴージョの最上部は海抜225メートルほどで、約40センチの表土がバショシアン階の石灰岩の上に被さっています。中ほどとなると表土に粘土が目立ってくるようになり、下部では泥灰岩を覆う表土が沖積性を増して深くなっています。しかし、区画が畑の中で上部、中部、下部のどこに位置しているのか、ということだけで考えるのはいささか単純すぎで、場所によってテロワールは僅かに異なっています。畑全体をその北端から見渡してみると、上下の一般的な傾斜だけではなく、横にも土地が波打って起伏していることがわかるでしょう。

生産者・生産地についてProducer / PRODUCING AREA

オリヴィエ・バーンスタインは、ブルゴーニュの新星ネゴシアンとして、近年、ジャンシス・ロビンソンやアレン・メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されています。ブルゴーニュの最高の区画と樹齢の高いブドウの樹、特にプルミエ・クリュ(一級畑)とグラン・クリュ(特級畑)だけにフォーカスし、ファースト・ヴィンテージとなった2007年、10種類=800ケースのワインを造りました。高樹齢の樹から採れるブドウは収穫量が限られているため、生産量はごく僅かです。 元々、バーンスタインは音楽系出版社の家系に生まれましたが、頻繁にワイン生産地を訪れ、畑や収穫などに触れるうちに、その魅力に取りつかれ、有望なビジネスキャリアを捨て、ボーヌで醸造の勉強を始めました。2002年に短期間 アンリ・ジャイエと一緒に仕事をした後、ルーション地方で、自分のドメーヌであるマ・ドゥ・ラ・ドゥヴェーズを興しました。ここで造られたワインは、パリの有名レストランなどで評判となり、その成功を基に、2007年、ネゴシアン・ビジネスを開始するため、ブルゴーニュに帰還しました。ブドウという果実そのものを厳選し、その生育状況には細心の注意を払い、醸造はジュヴレ・シャンベルタンにある自身のワイナリーで行います。すべて特注のオークの新樽で熟成することにこだわり、濾過や清澄をせず、ワインは一本一本、丁寧に手で瓶に詰められています。

/1本:47,300 円(税込)

在庫数: 残りあと11個

在庫以上の本数のご注文や、大量注文に関してはお問い合わせください。
※掲載されているワイン画像と商品情報のヴィンテージが異なる場合がございます。

この商品を買った方はこちらの商品も購入しています CUSTOMERS WHO BOUGHT THIS ITEM ALSO BOUGHT

最近チェックした商品 RECENTLY CHECKED WINE

レビュー REVIEW

  氏名 : 評点 :
内容 :

レビューを書く

入力された顧客評価がありません
飲酒は20歳を過ぎてから

飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳時の飲酒は、胎児乳児に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は何よりも適量です。

COPYRIGHT©ワイン屋さん All Rights Reserved.